News

高校数学の勉強法について熱く語ります!!

鳩ヶ谷高校、県立川口高校、川口市立高校、私立学校にお通いの皆さん

皆さんこんにちは!
本日は高校数学の勉強法について話したいと思いますので、参考にしていただければと思います。

まず早速ですが教材は何を使って勉強していますか?

定期テストのための勉強
受験のための勉強

何を目的に勉強するかで使う教材は変わってくると思います。
今回は受験勉強について話したいと思います!

学校側で用意される鉄板教材の「チャート式」を使って勉強している人多くないですか?
学校の先生曰く
「チャート完璧にしたら受験は完璧!」
「何をやればいいか困ったらチャート」
「チャートやってないからできないんだよ」
「チャートだけやってれば大丈夫」
「俺の授業ちゃんと受ければ合格する」←??

よく聞くと思います。
本当にチャートはそんなにいいのか??

答えは
90%の人はNo!
10%の人はYes!

です。
チャートは色に関わらず、教材としてはとても優秀な教材です。
ですが、ほとんどの人がチャートでうまく行くケースを私は見たことがありません。
理由はただ一つで、、、

「終わらないんです。」

チャートってかなり分厚いですよね。
例えば青チャートって例題だけ一周するのにも早い人で3ヶ月ぐらいかかります。
一周するの3ヶ月かかるのなら、できないかった問題の復習を入れたら、いったいどのくらいの時間がかかるのだろう?
ましてや、数学が苦手でこれから勉強するって人が、青チャートを使ったら一周するので精一杯ではないのか?
こう言った問題をチャート式にはあります。

確かにチャートを完璧にできたら数学が最強の武器になるでしょう。
そのレベルを目指す。あるいは数学はめちゃ好きでめちゃ得意ならいいでしょう。
チャートきちんと使いこなせている人は「東大、京大、医学部、旧帝大」レベルの方にしかほとんどあったことがありません。

なので、まずほとんどの方はチャートが合わないことが多いです。
また学校の教材も使えないことが多いです。
あれは学校の先生が授業をする前提で作られているので、自学自習で取り組むことを目的として作られていません。なので解説が良くないものが多いです。(そうでないと生徒が先生の授業を受ける意味がなくなるから、、、)

じゃあノアパレでは何を推奨するのか?
薄手の参考書をオススメします!(特に基礎問題精講!旺文社)
長くても一ヶ月で終わるようなものを用いて、チャートなら一周するのに3ヶ月、4ヶ月かかるところを、3ヶ月で周、4周できるカリキュラムを組み、確実な定着を目指します。
またプロの予備校講師の方がいるので、わからない問題もその場で質問して解決!
ここでは書ききれないような、いろいろな勉強法や参考書の正しい使い方を教えてもらうことができます。

学校のように「授業を聞かせる教材」を使う

のではなく

「成績が上げる教材」
を用いた指導を行い、緻密な戦略の下に学習を行います。

初学のための学習ルートもきちんとありますので、まずはうちのプロ講師の方に無料相談してみるのはいかがでしょうか?
ノアパレではリーズナブルな料金設定で基本5教科全ての指導を行います!

ここまで長々と読んでくださった方には限定特典があります!先着5名様!
面談の時に「HPの記事をみた!」っとおっしゃっていただければ
①入塾金 22,000円(税込)無料!
②一ヶ月授業料50%OFF!
③ディズニー1day チケットプレゼント!

お問い合わせ待ってます!

【お問い合わせ】

TEL
048-299-8127

LINE@
LINE@の友達追加はこちら

一覧に戻る